美肌 美容の方法のTOPに戻る
「美肌 美容の方法」トップ >  美肌 方法 > 美肌のためのお肌のお手入れ(秋と冬)

美肌のためのお肌のお手入れ(秋と冬)


前回の春夏の美肌になりたい人のためのお肌のお手入れ方法に引き続き、今回は秋冬のお手入れ方法をご紹介します。

夏の強い日差しでダメージを受けた後の秋には、どのようなスキンケアが必要なのでしょう。
秋は、気温が低下して気持ちが良く、過ごしやすい季節ですよね。
お肌にも優しい季節で、血液の循環が良くなり、皮脂腺や汗腺の働きが活発になります。四季の中では最もお肌へのダメージが少ない季節ですが、過ごしやすい季節はほんの少しです。気温が下がるつれて、空気が乾燥してくるので、保湿効果のある化粧品に変える準備をしていきましょう。乾燥しやすい目元や口元などに、部分的に保湿効果の高い化粧品を使うようにするのも効果的です。

真冬になると、冷たい風や乾燥がお肌への影響が気になります。
気温が低下して血液の循環が悪くなり、基礎代謝も低下してしまいます。
皮脂腺と汗腺の働きも悪く、また、エアコンなどの暖房などにより、どんどん乾燥していきますので、肌トラブルを引き起こしやすい季節です。
冬はやはり、保湿に重点をおいたスキンケアが大切です。
ローションパックやシートパックをして、お肌の乾燥を積極的に予防しましょう。
目元や口元など、お肌が弱くシワになりやすい部分は、特に注意が必要です。
お部屋の空気を乾燥させないことも必要です。
空気の乾燥はお肌に良くないだけでなく、風邪ウィルスの増殖を促します。
加湿器を使ったり、濡れタオルを室内に干しておいたりするなどして、乾燥対策しておくことをおすすめします。


美肌になるためには、1年を通して同じスキンケア方法をしていてはいけません。
日本の季候は様々で、寒く、乾燥している季節もあれば、暑く、湿気が多い季節もあります。
何度も言うようですが、美肌のためには季節に応じたスキンケア方法を心がけましょう。
関連コンテンツ

美肌のための正しい洗顔方法

美肌のために日頃のお肌のお手入れの中でもとても大切なのが洗顔です。 洗顔を毎日きちんとして、汚れやメイクをしっかり落とし、お肌を清潔な状態にしておかないと、いくら高価な化粧水や美容液を使用したとして・・・

美肌のための皮膚の構造

美肌は、世代に関係なくのすべての女性の永遠の憧れでしょう。 歳を重ね中高年になるにつれてシミやしわ、たるみが徐々に現れ、肌のハリや皮膚の若々しさ、機能性が失われていきます。加齢は残念ながら、誰にも避・・・

美肌のためのお肌のお手入れ(春と夏)

美肌のためには毎日のお肌のお手入れが大切なことはご存知ですよね!?それでは、お肌のお手入れ方法は1年中同じでは駄目というのはご存知でしたか?結構、1年中同じお手入れ方法をされている方がいらっしゃいます・・・